IR・コーポレートコミュニケーションツールの翻訳

 

分野特化による高品質サービス

Water’s Edgeでは、翻訳・チェック・エディット・プロジェクトマネジメントの各工程において厳選した専門スタッフのみを配備し、お客様のご負担・リスクの軽減にお役に立てるよう、万全の体制でご対応致します。

また、元IRツール制作会社での経験から、専門性のみならず、お客様がリリースされる「最終完成物」に対するリテラシー、IRご担当者様のご負担への理解、制作物のスケジュールに対する知識、など様々な側面から、お客様のツール制作のサポートを行います。

非特化型翻訳会社との比較

IRをサービスメニューの1つにしている
翻訳会社(例)
Water’s Edge
制作物スケジュールの知識 (制作現場の知識・お客様の繁忙度合い・時期の認識が低い) (元IR制作会社での経験から、IR担当者様の繁忙度合い・時期を把握した上での対応が出来る)
翻訳物納品後の対応 (フィードバック対応は行うが、最終制作物を意識した上での対応が難しい) (デザインレイアウト版での「レイアウトチェック」工程を設け、全ページに渡る英文への責任感が高い)
財務セクションに対するリテラシー (財務セクション内の数値・科目名と、非財務セクション内の数値・科目名を 合わせる作業までは行わないことが多い) (制作現場の知識・お客様の繁忙度合い・時期の認識が低い)

非特化型翻訳会社の誤訳例

原文日本語 非専門会社による翻訳例 専門会社による翻訳
2018年3月期第2四半期 1H ending March 31, 2018 First half of the fiscal year ending March 31, 2018
(グラフ単位として) 億円 100 million yen Billions of yen
( グラフ数値を1桁減らす旨を申し送り)
中期経営計画 Mid-term management plan
(過去資料の誤りを指摘しない)
Medium-term management plan
(過去資料を確認したうえで、正しい表現を提案。)

コスト・品質等の相関表

コスト スピード 品質 専門性
Water’s Edge
IRをサービスメニューの一つにしている翻訳会社
IR制作会社

翻訳制作の流れ

Water’s Edgeでは対象文書の特性やお客様のご要望により、「速報性」「情報伝達」を重視した「レギュラーサービス」と、
「高品質」「海外目線」を重視した「プレミアムサービス」の2種類のサービスメニューをご用意しております。

対応文書・実績

Water’s Edgeでは統合レポート、アニュアルレポート等のコーポレートコミュニケーションツールを軸とし、
株主総会招集通知等の法定資料まで、幅広く対応致します。

対応文書

任意開示ドキュメント
  • アニュアルレポート
  • 統合レポート
  • 決算説明会資料
  • 中期経営計画
  • コーポレート・ウェブサイト
  • CSR報告書
  • 会社案内
  • 社内報
  • プレスリリース
  • ファクトブック
法定・制度開示ドキュメント
  • 決算短信
  • 株主総会招集通知
  • 財務諸表
  • コーポレート・ガバナンス報告書
  • 契約書
  • 定款

実績

アニュアルレポート・統合レポート
  • 東証1部 繊維メーカー
  • 東証1部 非鉄金属メーカー
  • 東証1部 化学品メーカー
  • 東証1部 情報通信会社
  • 東証1部 金融系会社
  • 東証1部 医薬品メーカー
  • 東証1部 電気機器メーカー
  • 東証1部 倉庫運輸会社
  • 東証1部 機械メーカー
  • 東証1部 輸送機メーカー
  • 東証1部 銀行
  • 東証リート 投資法人数社

他、多数

ウェブサイト
  • 東証1部 陸運会社
  • 東証1部 化学品メーカー
  • 東証リート 投資法人(数社)
  • 東証1部 印刷会社
  • 東証1部 金属メーカー
  • 東証1部 小売会社
  • 東証1部 医薬品卸会社
  • 東証1部 不動産会社
  • 東証1部 電気メーカー

他、多数

株主総会招集通知
  • 東証1部 非鉄金属メーカー
  • 東証1部 輸送機メーカー
  • 東証1部 食品卸売会社
  • 東証1部 電気機械卸売会社
  • 東証1部 燃料卸売会社
  • 東証1部 電気機器メーカー
  • 東証1部 銀行
  • 東証1部 精密機械メーカー
  • 東証1部 情報通信会社

他、多数

決算説明会資料・決算短信
  • 東証1部 不動産会社
  • 東証1部 電気機器メーカー
  • 東証1部 倉庫運輸会社
  • 東証1部 印刷会社
  • 東証リート 投資法人

他、多数

提供サービス

お客様のグローバル・コミュニケーションをお手伝いする、Water’s Edgeの翻訳・制作ソリューションをご紹介します。

文書翻訳

  • コーポレートコミュニケーションツール翻訳:
    統合レポート、アニュアルレポート、資産運用報告書、ウェブサイト、株主通信、会社案内、社内報、プレスリリース、等
  • 法定・決算資料翻訳:株主総会招集通知、決算短信、決算説明会資料、等
  • PR文書、その他ビジネス翻訳:総合カタログ、製品カタログ、チラシ、ポスター、等

レイアウトチェック

ネイティブエディターとバイリンガル編集者による、レイアウト上にて整合と磨き上げの作業を行ない、「完成物」のクオリティを高める作業です。

詳細はこちら

英文財務諸表作成

  • 米国GAAP仕様への組替作成・DTP:
    アニュアルレポートの財務セクション、統合レポート別冊のFinancial Report、海外社債発行用財務諸表
  • IFRS基準有価証券報告書翻訳・DTP
  • 日本基準有価証券報告書翻訳・DTP

詳細はこちら

企画・制作

  • 統合レポート
  • アニュアルレポート
  • 株主通信
  • CSR報告書

詳細はこちら

英文プルーフリーディング

ネイティブエディターにより、英文の磨き上げ、シンプルエラーの検出、図表などと本分の整合性チェックを行ないます。対象例は以下の通りです

  • 既存英文
  • 他の翻訳会社様にて作成された英文
  • 自社で作成された英文

和文⇔英文クロスチェック

ネイティブエディター及びバイリンガルチェッカーにより、和文内容が正しく英訳されているか、和英比較にて校正致します。対象例は以下の通りです

  • 既存英文
  • 他の翻訳会社様にて作成された英文
  • 自社で作成された英文

TRADOSによる翻訳

*TRADOSとは:過去の翻訳資産や用語集をメモリ化し、効率よくスピーディに翻訳するための機能を備えた
コンピュータ支援翻訳ツール/翻訳メモリソフトウェアです。

Water’s Edgeでは翻訳支援ツール「TRADOS」を使用し、過去文書からの流用や文書内繰り返しの多い文書に対し、正確で迅速な翻訳サービスを提供いたします。

元原稿データ
元原稿データ

元原稿(Word等)のレイアウト版ファイルを、TRADOSへエクスポートします。

TRADOS内バイリンガルデータ画面
TRADOS内バイリンガルデータ画面

TM(トランスレーションメモリ)内の文言と元原稿をTRADOSで比較。翻訳不要箇所や類似箇所を表示し、前年版との整合を保ちます。

翻訳生成データ
翻訳生成データ

翻訳後、 TRADOSバイリンガルデータをWordファイルに生成。レイアウト版が再現されます。